キャディーがプレーヤーの後方延長線上に立つ

よくゴルフのTV中継でご覧になったことがあると思いますが

プレーヤーがショットをする時にキャディーをプレーヤーの後方に

立たせ、正しくアドレスをしているかどうかを確認させている

画像をどう思いますか?


アマチュアならともかくプロと名の付くプレーヤーが方向取りを

そんなに間違えるとは思えないのですが?


ましてや、かなり後方から見るだけでラインをあわせる事など

できないと思えるのですが・・・・・・。


単なるルーティーンの一部で気休めなのかな?



ゴルフ規則の中に

ストローク前にキャディーをプレーの線の後方に立たせることは

違反とはなりませんが、ストローク中にキャディーをそのような

場所に立たせておくことは違反となり2打の罰を受けます。

とあります。



プレーの速い選手の場合にはキャディーが立ち退く前にストロークを

初めてしまいそうですね^^

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103136605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。