ダッファー

あなたは、ダッファーですか?^^

ダッファーとは英語で、バッドゴルファーの事。
もう、お分かりですね^^

そうです、「へたくそ」を総称する言葉です。

他には、「ハッカー(hacker)」という言い方もあるようですが
「ハッカー」は普通、ある特定のゴルファーに対して、侮蔑の

意味をこめて使われ、「ダッファー」よりも言葉としては
キツイのです。

余談ですがハッカーはコンピューターへの不正侵入者としても
使われていますからご存知の方が多いと思います。

英語の“duff”の意味は、ボールの手前の地面をたたくこと。

「ダフる」という表現はここからきており、つまり
「ダッファー」はいつもダフってばかりいるゴルファー
ということです。

 
ちなみに、「ダフる」という英語の表現は、“hit it fat”
のほうが一般的です。

また「ダフっちゃったよ」という場合は、
“Oh, I hit it fat.” となります。

オーマイゴッド!ではありません^^

タグ:ダッファー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。