気配り。

他のプレーヤーへの心くばり

・ むやみに動いたり話をしたり,音をたてたりして,

他のプレーヤーのプレーを邪魔してはならない。


・ どのようなものでもコース内に持ち込んだ電子機器

(例えば携帯電話など)が他のプレーヤーの集中を

乱さないように留意すべきである。


・ ティーインググラウンドでは自分の打順になるまで

ティーアップしたり,練習スイングしてはならない。


・ プレーを始めようとしているプレーヤーの球の近くや

真後ろ,そのホールの真後ろに立ってはならない。


・ グリーン上では他のプレーヤーのパットの線上に立ったり,

影を落としたりしてはならない。


・ 同じ組の全員がそのホールでのプレーを終えるまで,

グリーン上かその近くで待っており、プレーが終わり

次第速やかにグリーンを離れるべきである。

社団法人 日本ゴルフトーナメント振興協会
ゴルフルール早わかり集より
http://www.golf-gtpa.or.jp/rule_book/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。