グリーンでのマナー

グリーンにおいて全員がカップインしたあと、一箇所に集まり

顔を突き合わせて各人のスコアーを確認し合っている光景が

良く見られます。


次の組のプレーヤーはグリーンの空くのを待っているのです。

パッティングを全員終了しても動かない姿を見て、後方の組では

ボヤキが出てくるのです。


最悪の場合には「罵声」を浴びせられることも起こります。

また、短気なプレーヤーの場合には打ち込んでくることも

起こります。(もちろん、マナー違反ですよ!)


このような状況になればラウンド終了まで前後でお互いに

気まずい思いで過ごさなくてはなりません。


せっかく楽しいゴルフを!と出かけて来たのに

これでは気分はブルーになってしまいます。


相手に対する「思いやり」これが根本に無いと楽しむことは

できません。


全員がカップインしたら「すみやかにグリーンを下りて」ください。

下りてからスコアーの確認をすればすむことです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。