フェアウェイにおいて

フェアウェイにおいてのマナーとエチケットですが

ボールを打つ打順はグリーンに遠い人から打ちましょう。

その時に他のプレーヤーは打つ人の前には出ないように

しましょう。


他のプレーヤーは打つ人のボールの行方を見ていてあげましょう。

ボールが隣のホールに行ってしまったら、隣のホールの邪魔に

ならない様にプレーしましょう。


ボールの行方が不明の場合、他の人のボールも積極的に

探しましょう。


前の組がいる場合は、安全(距離)をよく確認しましょう。

隣のホールへボールが飛んで行った場合には

『フォアー!』と大きな声を掛けましょう。


万が一、打ち込んでしまった場合は、お詫びに行くように。


練習スウィング(素振り)では、無闇にディポットを

作ったり、芝を刈り取るような事はコース保護の為に

しないようにしましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94553617
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。